大人のアトピー性皮膚炎を食事と保湿で改善したブログ

30代になって25年振りに再発したアトピーを、食事と保湿で劇的に改善した経験を綴ります。

*

アトピーと保湿

アトピー性皮膚炎と保湿剤の選び方

アトピー性皮膚炎の人はお肌に潤いを与えることが大切です。

どうしてお肌の潤いが大切なのか、保湿剤を購入する際になどんなことに気をつけて選べばいいのか、このページでみていきましょう。

 

アトピー性皮膚炎に保湿が重要な理由

 

そもそもアトピー性皮膚炎の人にとってなぜお肌の潤いが大切なのでしょうか。

アトピー性皮膚炎の症状としては肌がかゆくなることが特徴的です。かゆいので肌をかいてしまう、すると肌の表面が傷つきさらに乾燥してしまう、という悪循環に陥ります。

そんな悪循環の原因となる「乾燥」を防ぐのに一役かうのが、セラミド細胞です。

 

 

肌の水分は角質内部にとどまっていますが、セラミドはその水分が肌の外に逃げていかないようにしっかりとキャッチ、肌の内側に留める役割を果たします。

私たちの細胞間脂質の50%を占めるお肌の潤いにとってかかせないセラミド。ですが残念ながら、年とともにその数は減っていってしまいます。

 

直接セラミドを補うこともできますが、こまめな保湿をすることで肌を保護し、水分保持力を高めることでアトピーの原因となるアレルゲンなどの侵入を抑えることが可能になります。

 

関連記事:大人のアトピー性皮膚炎を完治させた―私的保湿剤ランキング

 

保湿剤の種類いろいろ

 

まずは目的別に有効な保湿剤をみていきましょう。

 

<目的別>

角質内の水分を逃がさない

*ヘパリン類似物質製剤
  *ヒアルロン酸製剤(市販のみ)
  *水溶性コラーゲン(市販のみ)

角質内の水分を逃がさない、かつゴワゴワの角質を柔らかくする

*尿素製剤

少なくなったセラミドをプラスする

*セラミド含有製剤(市販のみ)

油分で蓋をして水分を閉じ込める

*白色ワセリン

 

関連記事:閲覧注意:私の大人アトピー写真→現在まで

 

<保湿剤の形状>

軟膏  保湿力は高い 低刺激で肌を保湿するが、ベタつきやテカリがあるのが難点

クリーム 保湿力は中程度 軟膏に比べてベタつきは控えめなので、見た目を気にせず使用できる

ローション ベタつき、テカリを気にせず使用できる。頭など全身にくまなく使用できる。

スプレー 全身に使用するときに便利。しかしムラになりやすい。

 

これらの保湿剤は、それぞれ使用方法が異なります。

なかには医薬品に分類されるものもあるので、自己判断での使用は禁物です。必ず規定の用法用量を守って適切に使用してください。

また添加物を気にする人もいますが、医薬品に関しては医薬品製造販売指針に沿っているので安心して使用できます。

 

 

 

以下、医薬品製造販売指針を引用

医薬品を製造化する際、安定性、安全性、または均一性を保持し、またその製剤の特徴に応じて溶解促進、徐放化などの目的で添加された物質を言う

 

>>皮膚科の先生と共同開発の化粧水オージュンヌ

 

保湿剤購入時の注意点

 

前述で紹介した保湿剤。アトピー性皮膚炎の人はどのようにして選べばよいのでしょうか。

アトピー性皮膚炎はその症状の度合いに応じて軽度、中等度、重症、最重症と4つに分かれており、それぞれの段階に応じて必要な保湿剤も変わってきます。

また、症状が進行してくると保湿剤だけではなく抗炎症剤も必要になります

 

 

保湿剤と抗炎症剤を同時に使う時には、それぞれの薬の相性に問題がないか注意が必要ですから、購入するときは必ず医師または薬剤師に相談し、用法用量を守って使用してください。

医療機関を受診して処方箋をもらうことがベストですが、もし市販薬をドラッグストアなどで購入する場合でも必ず薬剤師に相談するようにしてください。

 

完治が難しいといわれるアトピー性皮膚炎ですが、最新の研究では1歳までなら保湿ケアによって症状が抑えられるというデータも発表されています。

 

ここまで保湿ケアの重要性を説いてきましたが、しかし、アトピー性皮膚炎を悪化させない為には日ごろのライフスタイルも重要になります。

以下、いくつか紹介するので、ライフスタイルに取り入れてみてください。

 

*肌や肌に触れるものは常に清潔
*お風呂の温度はぬるめ
*洗顔、洗髪、身体を洗うときはやさしく
*石鹸、シャンプー、ボディーソープは合成原料由来のものを避ける
*紫外線を浴びないようにする
低刺激性の衣類、下着を着用する(化繊は避ける)
*こまめに汗を拭くようにする

 

人によってはハードルが高い項目もあるかもしれません。しかし、ほとんどは意外に簡単にできることだと思います。

まずはできることを少しずつライフスタイル取り入れるようにしてください。症状の緩和にかなり役立つはずです。

 

関連記事:みんなの肌潤糖アトケアタイプ口コミレビュー●アトピーへの効果は?●

みんなの肌潤セット

-アトピーと保湿
-,

Popular Posts

1
閲覧注意:私の大人アトピー写真→現在まで

25年ぶりのアトピー再発初期 ↓ こうなって・・・ ↓ ここまで来てからようやく ...

2
大人のアトピー性皮膚炎を完治させたー私的保湿剤ランキング

私が再発したアトピーで悩んでいたとき。 ステロイドを使ってもしばらくするとまた出 ...

3
みんなの肌潤糖アトケアタイプ口コミレビュー●アトピーへの効果は?●

みんなの肌潤糖は、アトピーの方なら一度は耳にしたことがあるであろう有名なアトピー ...

4
私のアトピーを劇的に改善させたものたち アトピーケア編

25年ぶりに、爆発するかのように突如再発した私の大人アトピー。 あまりにもつらく ...

5
ひどいアトピーで不眠に陥っている方へ

ひどいアトピーになると、1日の中でもっともツライのは睡眠時だという人も少なくあり ...