大人のアトピー性皮膚炎を食事と保湿で改善したブログ

30代になって25年振りに再発したアトピーを、食事と保湿で劇的に改善した経験を綴ります。

*

腸内環境

腸内環境を改善することで、大人アトピーは良くなる

2018/06/16

アトピーが再発してから2年の間、食餌療法を中心にいろいろなことをしてきた中で、私が確実にアトピーの原因と言えることが一つだけあります。

それは腸内環境の悪化です。

 

おなか,腸内環境,アトピー

お酒断ち、砂糖断ち、さらに油を変えても変わらなかった状態が、腸内環境を良くすることに特化した食生活に変えてから見違えるように良くなったのです。

具体的には、

●1週間に1回の半断食
●1日2食
●発芽玄米食
●肉は週に多くて3回のみ
●『乳酸菌革命』を飲む



以上の4つを継続的に実践し始めてからです。

 

乳酸菌革命

 

関連記事:大人アトピー改善に一役買った?サプリメントたち

 

東洋医学における腸内環境の重要性

最近では「菌活」なんて言葉があって、主に若い女性たちが美容目的で腸内環境の改善に努めるという流行りがあるのは私も知っていましたが、そもそもそういう言葉がスッと入ってこないタイプなので、アトピー再発するまではそんなの気にしたこともありませんでした。

 

東洋医学では、大人のアトピーは暴飲暴食や睡眠不足、インスタント食品の摂りすぎ、肉食、飲酒など生活習慣の悪化によって引き起こされると考えます。

 

それによって副腎機能が低下したりアレルゲンを過剰に摂取してしまう、いわゆる「肺腎両虚」の状態なのだといいます。

人体図

大切なのは「腎」で、腎とは主に下腹部を司り、生殖機能や排泄機能、骨髄、造血、免疫、ホルモン分泌に重要な役割を果たし、生きる力を供給すると考えられているそうです。

腎の機能に消化器系が含まれていないのが疑問ですが、暴飲暴食や肉食が含まれていますので、東洋医学的にも当然腸内環境へのダメージはアトピー悪化の大きな要因と言って差し支えないでしょう

私は小腹がすくとすぐなにか口にするクセがあり、空腹に耐えられない質なので1日2食や半断食など最初はすごく苦労しましたが、慣れてくるといつの間にか多くを必要とはしなくなっており、アトピーだけでなく全身がなんとなく落ち着いて軽くなってきました。

 

関連記事:アトピーを改善する半断食

 

腸内環境改善に効果的なサプリ

後に知ったことですが、やはり人間の免疫の80%は腸に存在し、また東洋医学的にも皮膚は腸の鏡であるため、食べ過ぎで傷ついた腸に修復する時間とパワーをきちんと与えてやることで腸内環境は良くなり、善玉菌が増え、結果的に皮膚の炎症を抑えることになるのだそうです

 

関連記事:我慢できないアトピーのかゆみを抑えるには

 

最初はヤ○ルトを毎日飲むようにしていたのですが、糖分が気になるため途中から腸内環境改善サプリメントの「乳酸菌革命」を飲み始めました。

びっくりするほど健康なお通じが毎日出るのと、汚い話ですがおならがまったく臭くなくなったのには驚きました。悪臭は腸内で腐敗が起こっていることの証だそうですから、これは自分のやり方が正しい方向に行っているかどうかの、ひとつの基準になると思います。

また別の記事で詳しくご紹介することになる半断食やアトピー食とあわせて、ぜひ試してみることをお勧めします。

 

乳酸菌革命

 

関連記事:閲覧注意:私の大人アトピー写真→現在まで

関連記事:L92乳酸菌(アレルケアなど)はアトピーに効くか

 

みんなの肌潤セット

-腸内環境
-, , ,